2011年09月29日

誕生しました

新たな姫様が昨日の16時35分、2890グラムで誕生いたしました。
母子共に健康であります。

16時過ぎに手術室に入り、全裸にバスタオルを前から掛けて、手術台に横になると、早速、麻酔の準備に入りました。
前回は緊急だったし、陣痛もあったので、全くと言っていいほど麻酔は痛くなかったのだけど、
今回は、何じゃこれ!?というくらい痛くて、
陣痛並みに痛がってしまいました。ひいひい声出して。痛いようって泣きそうな情けない声で。
まさか帝王切開でそんな声が聞こえてくるとはドゥベも思わなかったらしく、廊下で待っていたのですが、一緒に待とうとしたジーク姫を慌てて病室に戻したらしく、
その判断は賢明で、施術が始まってからも、私の唸り声は続いたのであります。
だって、完全には効いてなかったんです、麻酔(え)
下半身を、メスか何かで突いて確認するんですが、明らかにチクチクしてるし、消毒の冷たさもモロやし。
先生は「このくらいなら大丈夫」とか確信犯的台詞を吐くし、
いくら手術に慣れてて痛みに我慢強い私でも、さすがにパニック起こしそうでしたよ!
まあ気絶するほど痛くなかったけどね!怖かったのは確かなんだからね!
切開した後も、取り出すまでの感触の何とリアルなこと!
普通分娩でよく言う、出した時の爽快感に、きっと匹敵するだろう解放感を、思い切り味あわせてくれました(苦笑)
ジーク姫のときにはなかった、一種の感動が、そこにはありましたよ。涙がちょちょ切れたよ。
産まれてきた姫は、ジーク姫によく似てて、でも髪の毛がしっかりあって(笑)雰囲気はすこーし違うかな。
明日になれば、全ての管が外れるので、やっと抱けることでしょう。今日はまだ添い寝だからね。
ジーク姫は精神不安定で可哀想だけど、これも成長のための試練。みんなで乗り越えようと思います。
まずは、明日の朝からやっと始まる食事を楽しみに、今夜は眠ります。
腹減ったー。
posted by まう〜 at 22:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。