2012年05月19日

0048

ジーク姫がAKBにハマり、その流れで0048を観ているのですが、久々に子ども向け以外のアニメを観て思うのは、何だかいろいろ進化したなあと。
背景とか、CGは勿論のこと、こう…作り手の好みが激しく主張されているような、それはそれでよろしいなあと感じました。
声優選抜のメンバーも、ぽっと出の半端さなどなく、むしろ本気で挑んでいて、とても素晴らしいですね。まゆゆはしんちゃんの時にその実力を感じたので言うまでもなし。これからの国民的アイドルグループを間違いなく背負う第一人者が、真性のヲタというのは、時代の流れなのか、はたまた新しい時代の到来なのか。ヲバちゃんは温かく見守りたいと思います(笑)

明日は長距離ドライブなので、後部座席では0048が終始流れることでしょう。

ヲタの子はやはりヲタ。
posted by まう〜 at 20:56| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。